2006年 06月 26日
忘れてて、ごめん
R-D1の購入を決めて、入手に動いていた時、宮田さんとのメールで「レンジファインダーカメラを使うのは、中学入学の時になんとか買ってもらったキヤノネット以来」と言う話を書いてから、ふと思った。

「いや、違うぞ。もっと身近にレンジファインダーとか、そんなこと意識せずに使っていたカメラがあったぞっ」

一時は、いつもポケットにこれを忍ばせていた。そう、まるで小さな拳銃「デリンジャー」のごとく・・・

それは、これ。
c0009443_4471613.jpg




オリンパスXA

元祖、コンパクトカメラというか、カプセルカメラと呼ばれていたかな。
とにかく、凄いカメラだと個人的には思う。コンパクトカメラでこれを超えたデザインのカメラは、いまだ存在していないと固く信じている。

大きさは、タバコの箱くらい。

XAシリーズはXA-2、XA-3、XA-4など後にモデルが増えたたが、XA(無印)は、あるいみ非常にマニアック。ピントはマニュアル、そして絞り優先のAEを搭載していて、絞り値を自分で決める。こういう、コンパクトカメラはなかなか存在しない。レンズもZUIKO 35mm F2.8と泣かせるじゃないですか。
c0009443_4514892.jpg

別体ながら、非常にマッチしたデザインのストロボも用意されていた。単三電池一本で動作して、取り付けると、ちゃんと連動する。
c0009443_4515888.jpg


実は、随分前から動かなくなってしまった。修理に出さねばと思いつつも、時間は矢のごとく過ぎ去り、いまでは修理不能機種になってしまっている・・・
[PR]

by hunau | 2006-06-26 05:01 | 写真


<< 再び・・・・来た来た来たああっ      左近選手7月からセカンドドラバー >>