2008年 01月 18日
今年初の宝塚
本日は、今年初の宝塚撮影でした。

1時間ちょっとの間で、3組4名のインタビュー風景の撮影と、プロフィール用の
決めポーズ撮影をして、ビデオに短いコメントをもらうと言う、せわしないスケジュール。

えべっさんの撮影も一応仕事で行きましたが、あちらはフリースタイルの撮影なので、
比較的リラックスして撮影できますが、こうやってきっちりとした形での撮影は、
また違う感じで緊張感があり、引き締まった気持ちになります。

実は、私、こういうきっちりした撮影はとても苦手で、ものすごく緊張して、プレッシャーに押しつぶされそうになります。
c0009443_17454980.jpg
c0009443_17484364.jpg
c0009443_1749312.jpg
c0009443_17493012.jpg
c0009443_17494448.jpg
c0009443_1750426.jpg
c0009443_17501920.jpg
c0009443_17503191.jpg

今思えば、99年から撮り始めたFNシーンで、レースをコースサイドやピットで撮っている
のは、えべっさんの撮影と同じでフリースタイルと言う感じでした。

2000年の最終戦・鈴鹿の決勝朝のフリー直前にチームの集合写真を撮る
ことを依頼されたのですが、これがいわゆる生まれて初めてのプレッシャー撮影でした。
今、思い返してみると、後にも先にも、あれ以上緊張してわけがわからない状態になった
撮影は無かったですね。

脚立の上にのって、足ががくがく震えているのが自分でわかるくらいでした。

当時は、まだデジタルとフィルムが混在していたように思いますが、ネガフィルムを
選んで撮影したと記憶しています。失敗しないように・・・

それから何年か続けて、最終戦で集合写真を撮るようになりましたが、年に一度のこと
なので、緊張はするのですが、最初の時ほどはパニックにならなくなりました。
[PR]

by hunau | 2008-01-18 15:30 | 写真


<< パリ土産ぇ~      1.17 >>