<   2006年 08月 ( 44 )   > この月の画像一覧

2006年 08月 31日
比較
キヤノンのレンズが帰って来たので、手持ちの3本の明るいレンズで「F5.6、無限遠に固定」という共通のデータで、同じ被写体を撮ってみました。

※クリックすると、大き目の画像で描写の確認ができます。
 ビルの窓越しなので、窓の色のブルーがかぶっていますが、特に補正していません。
c0009443_17471480.jpg
Nokton Classic 40mm f1.4 (f5.6)
c0009443_17472878.jpg
Canon Lens 50mm f1.8II(f5.6)
c0009443_17474226.jpg
Canon Lens 50mm f1.2(f5.6)

50mm f1.8II は、オークションの出品者が出品前に、業者にメンテナンスにだし、レンズのくもり取りについても依頼したそうですが、取り切れなかったそうで、「これ以上はレンズを削らなければ・・・・」と言われたそうですが、今回キヤノンから帰って来たF1.8IIのレンズは、びっくりするくらいクリアな状態になっていました。

また、メンテナンス済みということでしたが、絞りリングの動きは渋くてぎこちなく、ピントリングもスムーズに動かずガタが有ったのですが、どちらもうそのようにスムーズに動くようにメンテナンスされて帰ってきました。

キヤノンさんありがとう~

しかし、この手の古いレンズをメンテナンスできる職人さんは少なくなっていて、将来的にメンテナンス出来る職人さんがいなくなると、本当に受付、取り扱いできなくなるそうです。

しばらくは、このレンズ(Canon 50mm f1.8II)を標準レンズとして、つけっばなしにして、使ってみようかと思っています。
[PR]

by hunau | 2006-08-31 17:50 | カメラ・レンズなど
2006年 08月 31日
R-D1&CANON 50mm f1.2 de Pokka1000km
c0009443_38070.jpg
c0009443_381071.jpg
c0009443_381797.jpg


キヤノンにメンテナンスをお願いした50mm f1.2とf1.8IIの二本ですが、f1.8IIはオーバーホールされて戻ってきたようですが、f1.2の方は可動部分の磨耗があり、修復には部品交換が必要というような話しでした。

古いレンズですので、とっくの昔に部品はなくなっていますから、部品交換が必要な修理はメーカーでは不可能。

いいレンズなんですが、これを使いつづけるには、それなりにいろいろと思うようにはならない部分が出てきても仕方ないのでしょう。

とりあえず、明日受け取りに行ってみて、詳しい話を聞いてくることにします。
[PR]

by hunau | 2006-08-31 03:08 | カメラ・レンズなど
2006年 08月 30日
07年鈴鹿は落選
F1GPの07暫定スケジュールが発表になりました。
残念ながら、鈴鹿はスケジュールから落ちており、来年はFUJIで日本GP開催です。

今年は、先日のホンダの勝利、SAF1の参戦、日本人ドライバーが二人、そして「最後の鈴鹿」という感じになって、さまざまな思いをもって、沢山のお客さんが押しかけるのは間違いありません。

ここのところ年々、お客さんが増えていて、去年も大変な数のお客さんでしたが、今年はいったいどうなるのでしょうか・・・・さすがに、チケットが抽選でなければ購入できなかった全盛期のようには、ならないのかもしれませんが・・・・
それでも、スプーンまで歩くのに人の波をかき分けて1時間くらいかかってしまうのでしょうね。

ってなことを書いていますが・・・・・

私は、まだ今年のF1日本GPチケットもなにも用意していませんがなあ~

例年そうなんですが、仕事の関係で休みが確保できるかどうかわからないので、いつもギリギリになってからあわてて用意してましたし・・・。

去年なんか、休みが取れなかったから、あきらめていたのですが、同僚が勤務を変更してくれたので、なんと10日ほど前に行くことがきまりました。指定席確保のために毎夜yahooオークションに張り付いてましたね~

ギリギリだと、まあまあリーズナブルな価格で落札できるという面もあるのですが、やっぱり焦ります。

さて、今年はいったいどうなることやら・・・・

2007年 F1開催暫定スケジュール

Round 1 3月18日 オーストラリアGP
Round 2 4月 8日 マレーシアGP
Round 3 4月15日 バーレーンGP
Round 4 5月13日 スペインGP
Round 5 5月27日 モナコGP
Round 6 6月10日 カナダGP
Round 7 6月17日 アメリカGP
Round 8 7月 1日 フランスGP
Round 9 7月 8日 イギリスGP
Round10 7月22日 ドイツGP
Round11 8月 5日 ハンガリーGP
Round12 8月26日 トルコGP
Round13 9月 9日 イタリアGP
Round14 9月16日 ベルギーGP
Round15 9月30日 中国GP
Round16 10月 7日 日本GP
Round17 10月21日 ブラジルGP
[PR]

by hunau | 2006-08-30 15:04 | モータースポーツ
2006年 08月 30日
勝者からの贈り物
c0009443_3342122.jpg



FN富士の決勝後、娘が優勝したブノワに「おめでとう」を言いに行って、母親の所に戻ろうとすると、ブノワが追いかけてきて、このキャップをプレゼントしてくれたそうです。
[PR]

by hunau | 2006-08-30 03:35 | モータースポーツ
2006年 08月 28日
秋がそこまで、来ている???
c0009443_22355845.jpg
そらが高くなってきました。しかし、暑い・・・まだまだ、秋とは言えない。

富士のふもとは、涼しくて曇りだったり、雨も降ったりしたので、じっとしていると寒いくらいだったし、日が暮れると寒さに強い私でも「確かに寒い」と感じるくらいの気温だったのに、大阪に戻ってきたら、まだまだ・・・・普通に夏でした。

それでも、空の青さや雲の感じが、秋近しという気にさせます。
c0009443_22361077.jpg
c0009443_22362055.jpg
c0009443_22362882.jpg
c0009443_22363831.jpg
c0009443_22364759.jpg
c0009443_22365581.jpg

[PR]

by hunau | 2006-08-28 22:37 | 日常
2006年 08月 28日
水やりましたってば・・・いねに
いねに水・・・・やったってぇ、毎日ちゃんと。

しかし、ながら全然、実のなる気配がない・・・これは、だれのせいだ???
バケツ稲栽培セットを用意した、JAのせいに違いない。

時が来た!!
[PR]

by hunau | 2006-08-28 17:47 | 自然
2006年 08月 26日
FUJI 点描??
c0009443_21445687.jpg
今日は、あまりにレースが立て込んでいためか、珍しく土曜日のピットウォークがなかった。
それでも、チームギャルが来ている・・・・夕方までコスチューム姿でうろうろしてました。
c0009443_2145887.jpg
開幕戦もここ富士だった。その開幕戦の金曜日に、このトランポを見たときは、まだこの姿は完成していなくて、職人さんが金曜日の夕方、もう陽が傾いて暗くなりつつあるなか、一生懸命作業していたのを思い出した。
c0009443_21473217.jpg

[PR]

by hunau | 2006-08-26 21:48 | モータースポーツ
2006年 08月 26日
FUJI 連日のイタリアン
FN FUJIです。

金曜日は、山中湖の横の森の中のホテルで携帯は圏外、ネット環境もなしというある意味平和な場所で過ごしました???

金曜日の夕食は、山中湖畔にあるイタリアン・レストラン「キャンティ・コモ」。ここは、FNでIMPULから参戦している、ブノワ・トレルイエの奥さんメラニー(現在臨月。あと一週間くらいで生まれる模様)に、開幕戦(雨で大変だったなあ~)の時に教えてもらったお店。
c0009443_21262194.jpg
c0009443_21263116.jpg


本日、土曜日は御殿場でイタリアン。

なんで、毎日イタリアンなんでしょう????
c0009443_21264244.jpg
c0009443_21265335.jpg
c0009443_2127548.jpg

まあ、それは良しとして、行ったら某チームのギャルたちがマネージャーさんらしき人たちと食事をしていました。
お店に入ったら「午後7時からは、予約で貸切なのですが・・・・」との事でしたが、6時を過ぎたところだったので、7時までには食べ終わるだろうと、テーブルに着きました。

食べ終わって、お会計をしていると、「予約していた○○○ですけど」と、またまた見たことあるギャルたちが大量に入ってきました。某オレンジのチームの貸切だったようです。

でっ、ホテルに着いて、私がシャワーを浴びている間に近くのセブン・イレブンに相棒が買い出しに。戻ってきたら、なんとコレが・・・・おおおおっ、私と宮田さんの縁を取り持ったともいえるあの品です。ここ、富士で出会うとは、なんたる幸せ。

宮田さん、トルコにはトルコアイスってのが本当にあるんですか、あれは日本で勝手にトルコアイスって言っているしろものでしょうか???
c0009443_21374765.jpg

和風白くまは、トルコにはないですよね~
[PR]

by hunau | 2006-08-26 21:37 | 食い意地
2006年 08月 24日
間に合った・・・表彰式
精も根も尽きた状態で、スプーンにたどり着いた私を待っていたのは、美しい夕日でした。

これだよ、これがなければ、ここに来る理由なんかなんもないんやから・・・

金網に張り付いて、草むらの中を行ったり来たり。斜面ですべってころんで500mmのレンズを放り投げて・・・それでも、ここは聖地スプーンなのだ。

訳がわからない状態ですが・・・そういう脳の状態だったわけですよ、きっと。

でっ、日が暮れてしまった・・・・さて、どうする表彰式の写真を撮らねばならんのだ・・・だれも望んでいなくても・・・たぶん。

「渡りに船」とは、このこと、スプーンにいた知り合いのアマ・フォトグラファーが日暮れと同時に引き上げるという、車を南コースの一番奥の駐車場に停めているというじゃあ~りませんか。

お願いして、グランドスタンド裏のゲート前まで乗せていただきました。
なんと言う快適さ、たった数分で帰還っ。あの灼熱のテクテク徒歩から比べれば、空調の効いた車内での数分は天国としか言いようが無い。文明万歳!!

そして、撮れたのがこんな写真。
c0009443_31479.jpg
※クリックして、拡大して一人一人表情をお楽しみください。

・余談 正直言って、私は表彰式を撮るのが大嫌い。
 なぜって???
 うまく撮れないからに決まってるじゃないですかっ!!
[PR]

by hunau | 2006-08-24 03:02 | モータースポーツ
2006年 08月 23日
なぜ聖地スプーンへ
いやあ、あの暑さにより体力があそこまで奪われてしまうとは、予想外だった私ですが、スプーンを目指してよかった・・・行ってよかった、良いシーンが撮れた・・・と思って帰って来ましたわいなっ。

しかし、出来上がってきた写真を見れば、「まだまだやのう・・・・足りんもんが山ほどある」と、モニターを眺めながら「次は・・・」なんて、甘いことを思ったりするわけです。

あの天気、このレース、だからこその日が暮れる時間帯のわずかな間に、どれだけ自分のイメージをまとめ上げて、形にするかというのが大切なところ・・・次は、やっぱり「ない」のです。

実は、私は昨年、1000kmには行ってなくて、家でごろごろ過ごしていたはずです。

暑いの嫌いなんやも~ん。

なのになぜだか今年は、パリに住む凄い人M氏が、開幕戦直後くらいからずっと「1000kmで・・・」と言い続けておられたわけで、私みたいな根性なしは、1000kmは出来れば「パス」してしまおうと密かに思っていたのに・・・・

でも、その当人は、「暑いからこそ夏。暑いの大歓迎」とか笑い飛ばしてしまう人だから・・・・。

土曜日に、夕食をご一緒した時に、私の写真仲間も同席させていただいたのだけど、最初は緊張した面持ちだった他のメンバーもみんな、M氏のペースに巻き込まれて、やんややんやの大歓談会に。

気がついたら、満員だった居酒屋の客は、みんないなくなって、我々とアベック一組だけになってしまってましたとさ・・・。

そこで、私の「ふにゃふにゃ、根性なし」ぶりを、高らかに笑い飛ばしてもらって、沢山の勇気とやる気をもらってしまうと、これが不思議なことに、もりもりと力がわいてきたように感じる。

この辺がいかにも単細胞のおばかさん、あっという間にその気になって、根拠なしの力がどこからともなく沸いてきたように勘違いする。

すると、「よし、明日は天気しだいで聖地スプーンに行かないで、済ますわけにゃいかんだろう」なんて、またまた根拠のないスケジュールを勝手に作ってしまうわけですね。

最初に私が頭の中で作ったタイムスケジュールは、以下の通り

・スタート前にグリッドでPP付近を撮影。
・即座に1コーナーのスタート台に移動。
・スタート後、2コーナーで撮影、S字で撮影、適宜切り上げて、シケインに向かう。
・スーパーラップを撮影した場所でしばらく撮影。
・3時に引き上げて、4時過ぎまで休憩。
・5時過ぎにはスプーンに到着できるように歩き出す。
・6時過ぎにスプーンを出て、グランドスタンドから表彰式を撮る。

というような感じ。

で、実際は・・・・シケインに到着するところまで、私のタイムスケジュール通り順調に進んだものの、シケインで撮影が長引き、午後3時半くらいになってしまった。

いつまでも撮ってても仕方ないので、踏ん切りをつけてテクテク歩いて、ピット方面に戻ると、ちょうど12号車がピット・インするらしくクルーが準備して待っているのが見えた。ピット作業を撮影して、パドックからグランドスタンドに抜けるトンネルをあるいて、グランドスタンドの階段を上って、グランプリスクエアに出て、ここで飲み物でも買って休憩してから行こうとおもったのに、自動販売機には「売り切れ」の赤いランプが並ぶ・・・暑いからなあ・・・しかたない、この先にも自動販売機はいっぱいあるから、そこでドリンクを仕入れて休憩しよう。

そう思って、最終コーナーの方面に向かって歩き出して、B2席をショートカットして行こうとおもって、B2席に入ったら、ついついまたいつものシケイン立ち上がりを撮りたくなって、そこで少し撮影。

おいおい、休憩はどうなるんだよ・・・

また歩き出して、130Rを見下ろす丘で風にふかれて、「気持ちよいなあ~」と思って見ていたら、ああっ、バックストレートを走る姿を撮りたくなってきた。そこでまた、しばらく撮影してから、ヘアピンをショートカットしてスプーンに抜けるとても急な坂道を降りていった。

しかし、その緑豊かな「山道」で、ついに力尽きて座り込んでしまった・・・・日陰で、しばらく汗をふきふき手持ちのドリンクをちびちび飲んで休憩。

疲れ切って、こうべを垂れて地面を見ていたら、だれかが横を通り過ぎてから戻ってきて、声をかけてくれたKubonoyaさんだった。バックストレートスタンド方面にいくという、「行ってらっしゃい」と見送ってからもしばらく休憩。

よっこらしょと、立ち上がってトンネルを抜けて、階段をのぼってやっと平なところに戻ってきた。200R横からコース沿いの道は、スプーンへの入り口という感じ。ここにも自動販売機がある。F1の時以外はたぶんこの先には、店はないし自動販売機もないはず。そういう意味では、最終補給ポイントという地点であ。祈る思いで自動販売機に近寄ったがまたしても、「売り切れ」の赤いランプが並ぶ・・・・・

あああっ、これから砂漠のなにもないところに行くのに・・・飲み物が手に入らないという、そんな恐怖にも似た感覚を覚えて、手持ちのドリンクの量を再度確認・・・

無事にスプーンにたどり着いたが、さてグランドスタンドで表彰式を撮ることができるように帰還することが出来るのか・・・その時点では、もうそんなこと考えたくなくなっていたので・・・ただただ、聖地スプーンに到着した喜びに浸っていた私だった。

あああっ、やっぱり「おばか」だあ~ねぇ~
[PR]

by hunau | 2006-08-23 21:10 | 写真