<   2008年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

2008年 01月 31日
新しい時代へ
デジタルカメラを使いだしてもう何年になるのやら、どんどん新しいモデルが出る中で、それでもかなかな出揃ってこなかったフォーマットが、フィルム時代と同じサイズの撮像画素をもったいわゆるフルサイズ・モデル。

早くからキヤノンは、1Dsシリーズでフルサイズ・モデルを売り出し、他社の追随が無い時代がつづいていたが、07はニコンがD3を発表して、やっと二強時代がやってきたという雰囲気に。そして今年は、ソニーがフルサイズCMOSを早々に発表したことで、またしても新しい時代がやってきそうな予感。

この勢いで、EPSONのR-D1にもフルサイズ・モデルが登場してくれないものか・・・それが一番の望みなのだが・・・

ソニーのαシリーズで、なんといってもわくわくしてしまうのが、レンズのライナップにツァイス製品があること。そして、今回、新たに24-70 F2.8というレンズもラインナップに加わるらしいし。αには135mm f1.8というレンズもあったりして、どのレンズも小さい撮像画素対象の専用レンズではなくて、フィルム時代のαでも使えるフルサイズ対応レンズということなので、今回のフルサイズCMOSが搭載されたカメラが早く発表にならないかという楽しみも・・・・

いまのご時世だから、CMOSを発表したら草々にカメラも発表するのでは無いかと思えて仕方ない、これが09年とか10年に出るカメラに搭載されますって、ことではもうそのころにはこのスペックでは・・・って、なるのほどサイクルが異常に速くなっている現在のデジタルカメラ市場ですからねぇ。
[PR]

by hunau | 2008-01-31 20:10 | カメラ・レンズなど
2008年 01月 31日
Skypeを導入・・・なにするため???
PCにSkypeを設定してみた。

前々から導入しようとおもっていたが、なんとなくめんどくさくて、そのままになっていたが、
先日、ヨドバシカメラに行ったときに、SONYの製品が並んでいるところに、Skype用の
マウスが並んでいるのを見て、おおっそういえば、かの大魔神さんも「SONY製のSkype
マウスが便利だよ」と言っていたなあ~なんて、思い出して眺めていて、「同じの買うのは、
なんだかねぇ~」って、おもっていたら別のメーカーにも似たようなマウスがありました。

んっで、買ってきたのだけど・・・そのままにしてあった・・・

そんなわけで、昨日ふとまた思いついて設定してみた・・・
見た目は、マウスですが、
c0009443_2244347.jpg
開くと携帯のように電話になります。
c0009443_2245181.jpg


設定したら通話してみたくなるのが、人情ですがな・・・

でっ、さっそくパリの大魔神さんにメールしてIDを知らせましたら、先ほど向こうからかかってきました。
いやはや、パリと大阪でこんなに簡単に通話ができて無料なんて、感慨深い。

このマウス、便利なのだけど・・・ひとつだけ、難点が。

少し小さいんですよね、もともとモバイル用の設計のようだから、ノートPCとの組み合わせで
持ち歩くにはいい大きさなのですが、デスクトップPCで長時間作業するには、使いにくい・・・
なのでノートPC専用にしてデスクトップ用には、また別のアイテムを探すことにしましょう。
[PR]

by hunau | 2008-01-31 02:27 | 日常
2008年 01月 30日
またしても・・・ほったらかしのまま、それではいかんっ!
毎年、OFFにはデータの整理をして、HDDから別メディアへの保存をしようとおもいながら・・
もう何年分たまっていることか、データー量にしたらテラバイト単位になってしまった・・・

しかたない、まだ一応OFFのうちだ、ここはひとつ新しいアイテムを導入して打開策をっ!!

新しいアイテムを導入すれば、ちょっとはやる気が出るかもしれない。

そんなわけで、ブルーレイディスク(BD)にデータを保存できるドライブを購入してきて、PCのDVDドライブと取替え手術を終えた。

DVDは1枚に4.7GBのデータを保存できる、BDは1枚に25GBと5倍の容量。

ワンレースで何GB撮ってくるんだというほど撮影する私ですから・・・まとまってデータが1枚に入ってくれるのはありがたいわけです。レースごとにバラバラにならず、まとまって保存できると探すときに、ディスクを入れ替える回数がすくなくなるし、苦労しないからうれしい。

しかし・・・・まだ、試し焼きすらしていません・・・。
25GBを焼くのにいったいどれくらいの時間が必要なのかもまだわかっていません??

メディアも高いんですよねぇ~まだまだ・・・

しかも、せっかく6倍速書き込みのドライブを購入したのですが、現状ではまだメディアのほとんどが2倍速で4倍速対応のメディアすら少ない状態。

まだまだ、発展途上なんですね。これから、DVDのように普及して行くと安くなるのかなあ~
それとも、昔のVHSの時のようにVHSは普及したけど、S-VHSはだめだったみたいな感じでBDは、一部の人しか使わないメディアになってしまうのでしょうか・・・

それでも、ハイビジョンからみでBDの存在は重要ですよね・・・

でも、そのハイビジョンが世に出たのは、もう大昔の話ですよねぇ。なのに、まだまだ普及しているとはいえない、見てみれば間違いなくハイビジョンは綺麗なんですが、それを本当に必要と思っている人がどれくらい増えて行くのかというところなんでしょうかねぇ。
[PR]

by hunau | 2008-01-30 15:00 | 写真
2008年 01月 30日
そろそろやばい・・・その2
いやはや・・・OFFというのは、OFFなんですが・・・
そろそろ、近づいてくると必ず・・というか、シーズン中でもそうなんですが、見てしまうんです。

そう、夢です。

不手際の魔術師」と名乗りたいくらい、段取りや準備を怠ける癖(へき)がある私は、こういう夢をみるのです。

いざ撮影という現場でカメラがないとか、必要なレンズがないとか、メディアがないとか、バッテリーが切れているとか、そういう不安要素がとっちらかって襲ってくるわけです。

シーズン中は、撮影機材は決まったカバンにパッケージされていてほとんど動かさないのですが、OFFの時は、やれ宝塚だっ、やれべっさんだっなどとイレギュラーな撮影に行くので、サーキット行きとは、別のショルダー系のカバンにカメラやレンズを入れて撮影に行きます。必要な機材わ運ぶために、その時々にあったカバンに入れるわけですが・・・

こういうことが続くと、いろんなカバンに、その時つかったけど、次に使わなかったカメラやレンズが入ったままになっていて、いざとなると、どのカバンにどれが入ったままなのかが、わからないようなときがあります・・・そんなわけで、良くやるのが全部かばんから出して、床に並べてある(いや、放置してある)状態です。これだと、目につくので安心なんですが・・・・

いやまあ、それでも夢でみるシーンはリアルでして、はたまたネガティブな内容とか、嫌なことばっかり夢には登場しまして、なんでこうなんだろうって、撮影とは関係ない部分の不安があおられてしまって、どんよりどよどよとした気分になってしまうわけです・・・

「そんなんだから、だめなんだよ」と大魔神さんに一喝されてしまうような・・・そんな話ばかりですね・・・

その大魔神さんは、今年もそうそうにシーズン・イン前のF1テストの撮影でバルセロナのようです。

東京にいるとぜんぜん更新されない、大魔神さんのblogも、きっと、バルセロナだったら更新されてるでしょう・・・
[PR]

by hunau | 2008-01-30 01:20 | 日常
2008年 01月 27日
伝統行事??
近くの神社では、季節ごとにいろいろと行事をしっかりやってくれます。
あまり大きな神社ではないので、観光客相手ではなく、地元の人たちのを対象ですから、地域に密着した感じがとてもいい感じです。
c0009443_1125247.jpg
子どもたちが、ついたお餅にきな粉をまぶして
c0009443_11362.jpg
子どもたちが、食べます・・・
c0009443_113172.jpg
受け取ると、並んでいる列の最後尾に走って行って、友達と食べながら何度も並んで、何個も食べてます・・・

おばちゃんが、叫びます「2個目食べる人は、銀紙すてたらあんで、もっときや~」

こういうのは、理屈ぬきに楽しくて美味しいんですね~

この餅つき大会では、紅白のお餅もついてますが、今回は出てきません。
そっちのお餅は、2月の節分の豆まき行事の時に、出てきます。
[PR]

by hunau | 2008-01-27 23:56 | 日常
2008年 01月 26日
空中戦の球技
いま「中東の笛」に端を発し、ニュース番組で毎日のように取り上げられているハンドボール。

ちょっと前までは、マイナースポーツだったのに、いまや注目度はナンバーワン??

オリンピックのやり直し予選のチケットもわずか40分で完売したなんて・・・ありえない。

なんで、わざわざそんなことを書いているかと言うと、カーリングの時とおなじようににマイナースポーツ好きのたわごとというわけではなくて、少なからずハンドボールはかかわったことのあるスポーツだからです。

私は、もともとこういうめんどくさがりの人間ですから、部活動なんて出来ません・・・
決まりごとがたくさんあるところにわざわざ自分から入って行く訳がない。

なのに・・・高校入学して最初に友人と選んだ、部活がハンドボール。
そりゃそれなりに訳があります・・・2年生マネジャーが美人だったから・・・・

しかし、こんな動機では、あの厳しいスポーツはとても続けられません。
戦線離脱時期が早々と来たのは、いうまでもないこと・・・

それでも、サッカーとかバスケとかの部員の多い部活と違い、マイナー部は一年生で入ってすぐにボールも持たせてもらえたし、先輩たちがやっているのとおなじようにシュートの練習とかも数日後にはやらせもらったりと、ハンドボールの面白さをあっという間におしえてもらえたわけです。

感覚的には、バスケットとサッカーがまざったようなスポーツなんですが、醍醐味はやっぱりシュートですね。空飛んでますから・・・最近TVで、何度も一流のシュートシーンを見せてくれているので、その凄さは語らずとも分かるかもしれませんね。

でっ、私は逃げ出したわけですが、どういう縁なのか、うちの相棒は、石川県・金沢市内の女子高でしたが高校三年間をハンドボール部で過ごしていました。

石川県の女子ハンドボールと言えば、小松市にある小松市立女子高なんです。全国大会の常連・・・県内では当時無敵でした。しかも、当時(もしかしたら今も??)は、元日も練習するという365日練習が有名でした。

まあ、相棒は、そんな凄い高校だったわけではないのですが、県内の試合で何度か小松市女と対戦しているわけですが、キーパーを務めていた相棒としては、小松市女の監督にほめられたことがあるというのが、自慢話です。まあ、県内一の高校の監督から「あのキーパーはいい、すごい」と言われれば、自慢話にしてもOKでしょう。

まあ、そんな二人ですから、ハンドボールの日本におけるいままでの位置づけけというか、認知度というか、人気度というか・・・そのへんは、よくよくわかっています。

しかし、またしても・・・・って、感じで「中東の笛」騒ぎでほぼ毎日TVニュースに露出する。そしてスポーツの内容自体も紹介されて、これまたハンドボールにはいいこと尽くめではあるものの・・・TVで試合も放送されるという・・・いままでは、ありえなかったこととしか言いようがない。

この突然のその変貌ぶりが、かえって「また、一時のお騒ぎ」でしかなく、この話題がおさまってしまったら、急激にしぼんでしまうような雰囲気でしかないと感じるのが、悲しい。
[PR]

by hunau | 2008-01-26 10:28 | スポーツ
2008年 01月 25日
ワインしゃぶしゃぶ???
昨夜は、後輩が金属・・・・勤続25年ということで、お祝いのささやかな宴をば・・・
私もそういえば、2年ほどまえにお迎えがきまして・・・いや、迎えました。あれから2年か~


そんなわけで、北新地にある「(かい)」というお店に予約を入れました。
ここの名物はワインしゃぷしゃぶだとか・・・・
c0009443_18445282.jpg
c0009443_1845276.jpg
c0009443_18451782.jpg
c0009443_18452537.jpg


そして・・・ワインしゃぶしゃぶ
[PR]

by hunau | 2008-01-25 18:46 | 食い意地
2008年 01月 25日
EF200 F2.0
キヤノンから新レンズEF200mm F2.0 LEF800mm F5.6 Lの発売が発表になりました。

● キヤノン レンズ EF200mm F2L IS USM ‥‥ 価格(税別) 85万円 (発売日:2008年4月下旬)
● キヤノン レンズ EF800mm F5.6L IS USM ‥‥ 価格(税別) 175万円 (発売日:2008年5月下旬)

200mm F2.0は欲しいなあと、淡い思いを寄せておりましたが、この価格ではとてもとても・・・
[PR]

by hunau | 2008-01-25 14:55 | カメラ・レンズなど
2008年 01月 23日
そろそろやばい・・・
何が起こったかそれは、自分が一番よくわかっている。
成し得たか、成し得なかったか??

07年は転機の年となった。それまで、漠然とやっていたことに、ひとつの終着点を作ってしまった。
何の気になしに、発した言葉でもタイミングによっては、動かないはずの巨大な石がいとも簡単に転がりだしてしまう。

動き出してからびびっても、もう遅い。

漠然と取り組んでいたことに、突然目的が生まれたことに振り回されてしまったと言うほかない。

その結果どうだったか、自分が一番よく知っている。
過去8年間撮影して、9年目となった07年の撮影は「最低」だった。

そう、自分が一番よくわかっている。

今年は、自分の撮影として10年目を迎える。

どれだけ、自然体を取り戻し、自分に戻れるのか・・・
10年という月日は、無に等しい???

いつも新しい、いつも初めて出会うシーンの撮影がそこにあるはず。
見つけなければならないのではなく、目に飛び込んでくるすべてが新しい物語である。

見つけるのではない、見逃してはならないのだろう。
[PR]

by hunau | 2008-01-23 05:02 | 写真
2008年 01月 23日
普通~に食べられへんのかいっ
どうやら、昨夜はカレーだったようですが、私は夜勤だったので食べていませんで・・・
カレーはたくさん作るからおいしいというのも、事実でありますから、
今夜もやはり、昨夜のカレーの続き、まあよくある話ですよね。

でも、続けてカレーライスってのも、なんだかねぇ~

でっ、ここ数年続けてこの時期に出かけている下関からちょいと船に乗れば、そこもう門司。
門司の最近の名物は「焼きカレー」
c0009443_4375685.jpg
まあ、グラタンみたいにカレーにチーズを乗せてオーブンで焼くんだから、家でも似たようなものはできます。

パリ土産のリボンのパスタは、ここにも登場。これまた、しっかりGoodでした。
c0009443_438230.jpg

[PR]

by hunau | 2008-01-23 04:38 | 食い意地