<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2011年 06月 11日
9-10と東京におりましたが…
c0009443_1283810.jpg
9日、14時20分くらいに日本武道館に着きました。受付開始は15時半。
そうです、いまや日本の社会現象とか言われるようになっているAKB48の総選挙の撮影です。

なぜ、私が大阪からわざわざ行かなければならないのかというのがいまひとつわからないかもしれませんが、そういう流れになってしまったもので…

発表では、150媒体、500人の報道陣が詰めかけたとか、フォトグラファの数も数百人。

場所取りはくじ引きで番号を引き、その番号順に好きな場所を確保するというものでしたが、早くについたこともあったのですが、なぜか私は受付一番…

200番以上は軽くあるらしいので、一番にくじを引いてドン引きするような番号引いたらどうしたものか…

結局91番というこれまた、けっこうどうしようもない番号を引き当ててしまいました。
2番目に引いたかたは188番…私よりくじ運の悪い方がいるとは…

そんなこんなで、メディアの入場開始である4時半まで暇でした。16時半になっても、91番という順番ですから、その後も待たされて17時くらいに入ったのか…時間のチェックしてなかったので忘れました。

18時からスタートして終了は21時。
その後、観客が全部退場するのを待って、集合写真…

会場を出たのは22時くらいだったような気がします。

ホテルにチェックインしたのが0時前後で、データをバックアップしてとっとと寝ました。
10日は、大阪にとんぼ返りで、フォトギャラリーの作成作業をしたり会議に出たりと、会社を出たのは22時半すぎていましたねぇ~

撮影場所の関係で、限られたアングルしかとれなかったので、いろいろと不完全燃焼な部分もありますが、写真を撮るということで、いろんなことが体験できるというのは、よいことなんでしょう。
[PR]

by hunau | 2011-06-11 12:07 | 写真
2011年 06月 07日
オフィシャルさんたちのために
APの土曜には、キッズウォークの後にオフィシャルウォークがあるらしい。
レースの円滑な運営は、コース各所に陣取るオフィシャルのみなさんの力なくしてありえない。

そんなオフィシャルさんだって、みなさんレースが好きな方が多いに違いない。

ピットにおさまるマシンを見たいとか、全日本クラスで活躍するレーシングドライバー、ライダーに会いたい。
レースクイーンやキャンギャルと記念写真だって撮りたいと思ってもバチは当たらないはず。

c0009443_2114899.jpg
c0009443_201140.jpg
とても、気持ちがほんわかしました。
[PR]

by hunau | 2011-06-07 02:11 | モータースポーツ
2011年 06月 07日
些細ことが大きなことへ
FN第二戦オートポリス

土曜日の朝、サーキットに到着してプレス用の駐車場に、乗り合いで連れて行ってもらったレンタカーを停めた。

他の二人は、荷物を持ってプレスルームに向かったが、私だけがカバンから機材を出して準備をしてからプレスルームに向かうのでしばらく車に残り、遅れて駐車場を後にした。

駐車場から歩き出したら、ホンダ・フィットがすーっと横を過ぎ去った。運転席には今季無限からエントリーしてるい山本尚貴が乗っていた。

少し過ぎたところで車を停めて、待っていてくれた。

パドックまでテクテク歩いてもそんなに距離があるわけではない。それでも、「乗っていってください」と若いドライバーに声をかけてもらえるのは、嬉しいしこんな光栄なことはない。

ありがたく、パドックまで乗せていっていただいた。

こういう些細なことが、大きく気持ちを動かす。

人は、人の心のあるところに集う。

彼の好成績を願わないわけが無い。
c0009443_281358.jpg

[PR]

by hunau | 2011-06-07 02:01 | 日常
2011年 06月 06日
FN Round2 AP
c0009443_23574715.jpg
c0009443_2358082.jpg

[PR]

by hunau | 2011-06-06 23:58 | モータースポーツ
2011年 06月 06日
黄色い靴と旅をする
c0009443_13252149.jpg
屋外の撮影で雨のときでも水がしみてこない、ゴアテックス素材を使用した新しい靴を手に入れた。
なぜ、黄色なのかって、移動手段は黄色が定番という心情…なわけない。
ところがこれ、現地に行くとSSK君がおんなじ靴、色も黄色をはいていて、二人おそろい状態…
もともとSSK君がオリーブグリーンのをはいていたのを見て、「いいねぇ~それ」と思って買うことにしたにだけど、彼は何足か持っていて、実は黄色も手に入れていたとのことで、なんで同じ日に黄色はいてくるのよ。
c0009443_13263914.jpg
金曜日の夜、新幹線で熊本に到着、駅でピックアップしてもらって即座に向かったのが、つけ麺。
ここ数年は、泊りがけでサーキットに行ったときに、晩御飯につけ麺を食べる率は限りなく100%に近い。
今夜は、3年前に私が発見してアタリだった「大金豚」へ

c0009443_1326228.jpg

我々のつけ麺行脚を制御しているのは、爆走つけ麺野郎の異名をとる、関西きってのつけ麺通、SSK君なのだが、熊本で実地つけ麺開拓は、私が先陣を切ったという珍しいパターン。
c0009443_13253346.jpg
というか、SSK君が当時まだ熊本に足を踏み入れていなかったので、自分で探すしか方法が無かったというだけのことだけど。
c0009443_13253333.jpg

本当だったら、土曜日の夜もつけ麺になるのが今までのパターンだったが、下関から来ている友人が晩御飯をここで食べたいとのオーダーが出たため、熊本の「くまごろうカフェ」へ。
創作料理的な、ワンプレート料理の種類が豊富で、店主が非常に気にかけてくださって、楽しい時間を過ごすことができました。

c0009443_13262115.jpg

日曜日は、やっぱりつけ麺。
今回は、SSK君がリサーチしてきているので、まったく自分としてはノープラン。連れて行ってもらうだけの状態。

第一目的とした「ボンズ」というお店は、店の前にたどり着いたものの「本日定休日」の札が…
しかたなく、第二目的の「大金星」という怪しい名前の店にプランを変更。
「ボンズ」もたいがい怪しい名前ではあるが、こちらの「大金星」って言うのもねぇ~
しかし、このお店は金曜日の夜に行った「大金豚」の姉妹店ということで、安心感もあったものの、ドロンパ(オバQのライバル…って、言ってもわからないかな??)みたいな店のデザインに一瞬、「外したか」の雰囲気が漂う。
c0009443_13253232.jpg
この麺…「なんだか、いけそうな気がする~ぅ」
c0009443_1326229.jpg

いや~、これは旨い。
「大金豚」の上を行ってますよ間違いなく。
c0009443_13263873.jpg
そして、20:38発「みずほ」に乗り帰阪。
c0009443_13263945.jpg

九州新幹線は、シートが広く豪華で、東海道新幹線のグリーン車と変わらないのじゃないかと言ういう感じで、すわり心地もよく、リラックスできて疲れが少ない。
c0009443_13262196.jpg
熊本-新大阪は、意地で3時間を切ったという感じの、2時間59分。
速さにもこだわり、移動時の居住性にもこだわりと、ある意味贅沢な仕様とも言える。
[PR]

by hunau | 2011-06-06 13:34 |