人気ブログランキング |
2009年 01月 04日
悔しいから
さて、任天堂のwiiとwii fitにはまってしまったという話の続きですが・・・

悔しいですよね・・・なんで、任天堂の宣伝をしてやらねばならんのだ・・・
最近ではblogに書かれている製品紹介や使用感の内容を参照して、
その製品の善し悪しを判断するというwebサイトも出ているんです・・・

c0009443_283135.jpg


○○は良いよ~って、書くとそれが評価として参照されるわけですね。

ならば、「R-D1はめちゃくちゃいいですよね~」
「巻き上げレバーが付いているデジカメなんてこれだけですよ」
「早く、新製品でないかな~」

なんて、書いておきましょう。

c0009443_284098.jpg
実は、まったく興味なかったんですよ。
これには・・・

そんなわけですから・・・今ごろやっと、体験したわけです。

いまさらながら、こんなこと書くというのは、遅れているにもほどがありますが、この板に乗っ
てバランスをとるということをゲームにしてしまったというのは、確かに発想が飛びぬけてユニ
ークです。

しかもそれが、困ったことに楽しいんだから仕方ない。


DSやPSPなど携帯タイプのゲームの場合、友達と集まって遊んでいても、個々に自分のDSな
どで無言でゲームをしている。それなら、友達の家に集まってやらなくてもいいのにという感じさえします。

「ゲームばっかりやってないで、外で遊びなさい」と、外に行かせたら・・・外で、DSやってるし・・・

それに比べれば、これは体を使うので、「ゲームばっかりしてないで・・・」と、いうのがちょっと
だけ通じない部分もあります。ちまちまとコントローラーを操作して遊ぶゲームではなく、全身
を使って遊ぶし、バランス感覚が養われたり、筋トレなどもできるわけで「fit」の名は伊達では
ありません。

c0009443_285054.jpg


ただ、私の場合、いくらはまってしまったといっても、これが長続きするとは限らない・・・
集中してやって・・あきてしまっては、このwii fitは意味がありません・・・
フィットネスで体を引き締めたり、体調を管理したりと継続しなければならないわけです。

さて、それがどれだけ続くことやら。

by hunau | 2009-01-04 02:18 | 日常


<< 正月感・・・      仕事はじめ >>