2006年 08月 28日
水やりましたってば・・・いねに
いねに水・・・・やったってぇ、毎日ちゃんと。

しかし、ながら全然、実のなる気配がない・・・これは、だれのせいだ???
バケツ稲栽培セットを用意した、JAのせいに違いない。



なんて、毒づいていたのですが、自然の力の脅威は身近でも感じられるのだと再認識。

すっきりすらっとした葉っぱしかなくて、ふくらみなど、なにもなかったところに、いつの間にびっしりとコメが!!
c0009443_17463892.jpg


そうか、その時が来たのか、なんにでも時期というものがあるのだ。

田んぼにびっしりと植えられた稲をみていても、その些細な変化には気が付かず、いつのまにか「ああっ、もう稲穂が重そうになっている」なんて、大きな変化があったときには、気が付く、でも日々生長しているのである。

毎日みていると、その自然のもつ力の大きさに改めて驚く。
[PR]

by hunau | 2006-08-28 17:47 | 自然


<< 秋がそこまで、来ている???      FUJI 点描?? >>